TKU logo About TKU title ::: サイトマップ|校内統計|ホーム
slogan
back to TKU homepage

:::content

Activity Pictures

Activity Pictures

24万人を超える校友が世界各地で活躍しており、141の校友会があります。校友たちはさまざまな分野で目覚ましい活躍をしています。本学では、「校友サービス連絡室」を設け、卒業生たちに対する種々サービスを統括しています。社会団体系の校友会や各県市の校友会、海外での校友会立ち上げのサポートも行なっていますし、年次総会等各種活動への参加を通して、校友たちと学科・研究科との産学協力を推進することにも寄与しています。また、「卒業生動向情報プラットフォーム」を立ち上げ、卒業生の満足度や就職状況の調査も実施しています。このような活動を通して、校友間の親睦、交流を進め、母校とのつながりを保っていこうとしているのです。校友からの寄付寄贈もありがたいものですが、無論それだけではなく、一人一人の存在自体が無形の宣伝効果と価値を持っているのです。

毎年3月には「春の饗宴」が、11月の第1土曜日には「ホームカミングデー」が開かれ、校友たちが母校を訪ね、キャンパスを賑わします。毎年、アメリカ、カナダ、中国等遠く離れた世界の各地からも校友たちが帰ってきて、ますます美しくなるキャンパスを巡ったり、先進的教学設備等を見学したり、学科・研究科ごとの座談会に出席したりしています。後輩たちにとっては、先輩から進学や就職、起業等の経験を直接聞くことのできる貴重な機会にもなっています。母校の努力とその成果は校友に強く支持されています。すべての校友が心を合わせることで、「校友の力が凝集し、淡江は更なる発展を遂げる」のです。また、2年に1度、「淡江大学世界校友会連合年次総会」が開かれ、世界各地の校友が親睦を深めるよい機会となっています。