TKU logo About TKU title ::: サイトマップ|校内統計|ホーム
slogan
back to TKU homepage

:::content

学長からのご挨拶

Clement C. P. Chang, Founder of Tamkang University

学長 張家宜

淡江大学は1950年、台湾国内初の私立大学として創立されました。以来、先人達のたゆまぬ努力の下、拡大成長の4つの波を乗り越えながら、校訓「樸實剛毅」、学術研究に対する情熱、研究に対する厳格な管理態度を基礎として、淡江文化を育んできました。淡江五虎崗から宜蘭県林美山へと広がる本学は、4つのキャンパスに8学部、博士課程18研究科、修士課程46研究科、修士課程社会人コース23研究科、48学部を有する、学生数27,000名余りの総合大学です。

創立以来、国際化、情報化、未来化の三化政策を強調しつつ、専門分野、一般教養、課外活動の「三環」、徳・智・体・群・美(徳育・知育・体育・人間関係・芸術教育)の「五育」に重きを置いた全人教育に尽力してきました。本学には、学生が「グローバルな視野、情報運用力、未来に対する洞察力、人徳及び倫理観、独立思考能力、健全な肉体、チームワークの精神、芸術的素養」など8つの基礎的素養を養うに十分な環境が整っています。基礎力と学際的領域における能力強化はもちろん、クラブ活動を通して育まれる創造力、想像力、問題解決能力の成長も重要視しています。専門的スキル、知徳を兼ね備えた人材、東洋及び西洋の文化的素養を併せ持つ人材育成を目指しているのです。

過去64年に培った様々な業績により、本学は卓越した大学として認識されています。第19回「国家品質賞」の受賞、WHO健康セーフティー・キャンパス認証の獲得などの他、国内で初めて「企業環境保全賞」を3年連続受賞した大学としても知られています。また、雑誌『Cheers』が行った「台湾大企業2,000社が選ぶ学生」ランキングにおいても私学でトップにランクされました。これは18年連続のことです。この他、2014年世界大学インターネットランキング(WRWU)では世界第401位、国内第8位に選ばれています。

21世紀のデジタル化時代、少子化の波、教育資源に対する世界の熾烈な競争などを鑑みると、高等教育は今や非常に厳しい時代を迎えていると言えるでしょう。革新的戦略計画を通して新時代への適応と淡江文化の洗練化を図り、様々な問題を克服していく決意です。全面的な品質管理を進め、教師陣の能力を最大限に生かし、学術交流の深化と学術研究の強化を図ると同時に、学生の能力強化、産学協力関係の有効利用、国際競争力の向上に努力していきます。本学は今後も、「マタイ効果」の発揮、優秀な人材の育成、国際舞台での躍進、卓越したシステムの創造、多元的価値観の再構築などを念頭に置きつつ、世界一流の総合大学となるよう邁進してまいります。

 

学長 autograph